Waipuna – ワイプナ

 

オアフ島のワイキキ地区の西の端に喧騒を離れて立つワイプナは1970年築のコンドで投資家や住民の間で人気の物件です。ヨットハーバーが徒歩圏内にあり、アラモアナ・ショッピングセンター、アラワイ・ゴルフコース、フォート・デルッシー公園、カハナモク・ビーチ、ワイキキ・ビーチ、アラモアナ・ビーチ公園とそのリクリエーション広場、そしてホノルル市のダウンタウンも近くにある好立地です。

38階建てのビルには計406戸のユニットがあり、1ベッド、2ベッド、3ベッドルームのユニットと4ベッドルームのペントハウスがあります。全てのユニットにはラナイが付いており、アソシエーションの許可を得ればペットも可です。また、専用駐車場もあります。広さは868平方フィート(80.64㎡)から非常に大きな4,049平方フィート(376.2㎡)まであります。下層階はプライベートの庭とラグーンの景観が楽しめます。全館空調設備はありませんが、ビルは山側から吹き降ろす貿易風をとらえるように設計されており、風通しが大変よく涼しいです。窓に設置するタイプのエアコンを取り付ける事も可能です。

セキュリティは常に施錠されているロビーの出入口、パスキーで操作するエレベータと専属警備員が安全を守っています。

大部分のユニットはリースホールド(期限付き所有権)からフィーシンプル(無条件所有権)に移行しましたが、リースホールドのままの数件に関しては2046年に満期を迎えます。共有施設としては運動室、パティオ/デッキエリア、スイミング・プール、サウナ、テニスコート、BBQエリア、パット練習場などが整っています。