Waikiki Beach Tower – ワイキキ・ビーチ・タワー

 

1984年に完成したワイキキ・ビーチ・タワーはオアフ島のワイキキ地区のビーチの向かい側に位置するビルです。この好立地がコンドの所有者はもちろん観光客も満足させる完璧な海の眺望を可能にしています。所有するユニットを長期間空けているオーナーのために、アストンがそれらのユニットを4つ星ホテルとして管理、運営しています。ビルの出入口から数歩のところに素晴らしいワイキキ・ビーチが広がり、多様なお店や美味しいレストランもすぐそばです。また、アラモアナ・ショッピングセンター、アラワイ・ゴルフコース、アラモアナ・ビーチ公園とそのリクリエーション広場、そしてホノルル市のダウンタウンまでも車ですぐの立地です。

こちらのビルは周辺の環境と同様に美しく、隅々まで維持管理されています。39階建てのビルにある計140戸全てのユニットは広々とした2ベッドルームで広さは1,196から1,310平方フィート(111.1~121.7㎡)で、ゆったりとした171平方フィート(15.89㎡)のラナイ付きです。全館空調設備が整っており、ユニット内での小さなペットは可です。ワイキキでも最高の立地にあるため、コンドの価格は約90万ドルから120万ドルとなっています。

セキュリティは、インターコム、常に施錠されたロビーの出入口と専属の警備員が安全を守っています。共有施設はテニスコート、スイミング・プール、サウナと渦流浴槽があります。